FC2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ご飯モノ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

栗のリゾット レシピ

DSC_0003.jpg


レシピ

材料2人分
米          1合
栗          10個ぐらい
ローリエ       1枚
薄いコンソメスープ  1リットル
オリーブ油      大さじ1
玉葱         1/2個分……みじん切り
パルメザンチーズ   大さじ1
塩コショウ      少々
荒引き黒コショウ   少々


時間
20分ぐらい

作り方
栗は皮をむいて半分に切り、下茹でします。

薄いコンソメスープを作り、ローリエ1枚を入れておきます。

フライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、玉葱を炒めます。
透き通ったら米を入れてさらに炒めます。

お米が透き通ったらコンソメスープを半分ぐらい入れます。

時々混ぜながら水気がなくなってきたら
残りを3~4回に分けて加えます

芯が少し残る状態(アルデンテ)になったら
栗、パルメザンチーズを加えて塩コショウで味を調えてください。

お皿に盛り付け、黒コショウを振って出来上がりです。


ポイントは混ぜすぎない事でしょうか?
混ぜすぎるとお米の粘りが出てしまいます
かといって、混ぜないと焦げます



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

山わさびのり巻き レシピ

山わさびだけで作るシンプルなのり巻き。
けど、好きな人にはたまらない美味しさです!


DSC_0044 (2)

レシピ

材料2人分
ご飯1合、山わさび適量
のり2枚

寿司酢
酢大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2、
塩小さじ1/2

時間
10分ぐらい

作り方
山わさびはすり卸してしょう油をかけておきます
ビンに入れておけば冷蔵庫で2週間ぐらいは大丈夫です。

ご飯は普通より固めに炊きます。
ジャーに酢飯ラインがある場合はそれにあわせて炊きます。

寿司酢の材料を合わせておきます。

ご飯が炊き上がったら熱いうちに寿司酢をかけて
ヘラで切るようにして混ぜ合わせます。
酢が馴染んだらうちわで扇いで冷まします。

巻き簾にのり、ご飯、山わさびをのせて巻いたら出来上がりです。
味が付いているのでそのままどうぞ!
マグロを入れて山わさび鉄火も美味しいですね!!



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

土鍋でたけのこご飯 レシピ

生のたけのこが出回り始めました。
定番のたけのこご飯を土鍋で作りました♪


DSC_0091 (2)


レシピ

材料2人分
たけのこ1本、米3合、油揚げ1枚

炊き込み出汁
出汁3合分、酒大さじ2、薄口醤油大さじ1と1/2
みりん大さじ1/2、塩小さじ1/2

時間
30分ぐらい

作り方
たけのこの茹で方
穂先を斜めに切り、縦に切り目を入れます。
鍋にたけのこが隠れるぐらいの水、米ぬかを一握り(無ければ米のとぎ汁で)
鷹の爪1本を入れて火にかけます。
30分ぐらい煮て、根元に竹串を通してスッと通れば火を止めてそのまま冷まします。
半日以上そのまま放置。
綺麗に水で洗って皮を剥き、水につけておきます。


茹でたたけのこは根元はいちょう切り、穂先は短冊に切ります。
油揚げはフードプロセッサーなどでみじん切りに。

土鍋に研いだ米、炊き込み出汁、たけのこ、油揚げを入れて
強火にかけます。
沸騰したら蓋を取り、ヘラで一混ぜします。
(炊きムラを防ぐため)
ごく弱火にして10分。
10分たったら強火で10秒。
火を止めて10分蒸らしたら出来上がりです。


DSC_0096.jpg


本当は木の芽でもあればいいんですが、
まだ芽が出ていません…



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ピリ辛マーボー丼 レシピ

暑いときはピリ辛丼で。

DSC_0143 (3)

レシピ

材料2人分
豆腐1丁、豚挽肉100g、長ネギ1/4本


テンメンジャン、トウチジャン各大さじ2/3
豆板醬小さじ1、みじん切りにんにく1片


しょう油大さじ1と1/2、酒大さじ2
水200cc

水溶き片栗粉適量
山椒少々

材料費
200円ぐらい

時間
10分ぐらい

作り方
お湯を沸かして沸騰したら火を止めて
食べやすい大きさに切った豆腐を入れて湯通しします。

フライパンに油をひいて火にかけて挽肉をいためます。
火が通ったらAを入れて香りが立ったらBを入れます。
沸騰したら豆腐を入れて3分ぐらい中火で煮ます。

みじん切りにした長ネギを入れて水とき片栗粉でとろみを付け
ご飯の上にかけて山椒をふって出来上がりです。



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ニラたっぷりスタミナ丼 レシピ


DSC_0066 (2)


レシピ

材料2人分
ニラ       2束
豚バラブロック  150g

肉の下味
酒        大さじ1と1/2
塩コショウ    少々

合わせ調味料
醤油       大さじ2
砂糖       大さじ1
酒        大さじ2
中華だし     小さじ1
ごま油      小さじ1

温泉卵      2個
ごはん      1合

時間
20分ぐらい

作り方
ニラは食べやすい大きさに切り、茎と葉の部分に分けておきます。

豚肉はフードプロセッサーで荒挽きにします。
(または包丁でたたきます。)
下味を付けます。

フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、肉を炒めます。
火が通ったら合わせ調味料を入れて肉に味を付けます。
ニラの茎の部分を入れて火が通ったら
葉の部分を入れてすぐに火を止めます。

ごはんを盛って具を盛り付け、温泉卵を乗せて出来上がりです。

肉はスライスでも挽肉でもいいんですが、荒挽きにしたほうが食感がいいです。
ニラに火を通しすぎないのがポイントです。


温泉卵の作り方
卵は室温に戻します。
(冷蔵庫から出して30分ぐらい)
鍋にお湯を沸かして沸騰したらお玉1杯(50cc程度)の水を入れます。
卵を静かに入れて蓋をして12~14分。
予熱で火が通り過ぎないように水で一気に冷やします。
※注・卵の大きさで時間は変わります。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。