カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「おにぎり・お茶漬け 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

山わさびのり巻き レシピ

山わさびだけで作るシンプルなのり巻き。
けど、好きな人にはたまらない美味しさです!


DSC_0044 (2)

レシピ

材料2人分
ご飯1合、山わさび適量
のり2枚

寿司酢
酢大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2、
塩小さじ1/2

時間
10分ぐらい

作り方
山わさびはすり卸してしょう油をかけておきます
ビンに入れておけば冷蔵庫で2週間ぐらいは大丈夫です。

ご飯は普通より固めに炊きます。
ジャーに酢飯ラインがある場合はそれにあわせて炊きます。

寿司酢の材料を合わせておきます。

ご飯が炊き上がったら熱いうちに寿司酢をかけて
ヘラで切るようにして混ぜ合わせます。
酢が馴染んだらうちわで扇いで冷まします。

巻き簾にのり、ご飯、山わさびをのせて巻いたら出来上がりです。
味が付いているのでそのままどうぞ!
マグロを入れて山わさび鉄火も美味しいですね!!



スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

恵方巻き 太巻き レシピ


DSCF2601.jpg

レシピ

材料2人分
海苔1枚

ご飯1/2合

合わせ酢
酢大さじ3、砂糖大さじ2、塩少々

卵焼き
卵3個、出汁大さじ2、砂糖大さじ2

かんぴょう
かんぴょう約20cm、だし汁100cc
酒大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1

胡瓜、紅生姜、デンブ、カニかまぼこ等

材料費
450円ぐらい

時間
1時間ぐらい

作り方
ご飯の水加減は酢飯の分量で炊きます。
今のジャーには酢飯の線があると思います。

合わせ酢の材料を混ぜておきます。

かんぴょうは10分ぐらい下湯でした後、水で洗って汚れを取り
鍋に出汁と他の材料を入れて煮立てたところに入れて
落し蓋をして15分ぐらい煮て冷まして味をしみ込ませます。

厚焼き玉子を作り適当な太さにカットします。

胡瓜は縦1/4に切り、種のところを取り除きます。

ご飯が炊けたら熱いうちに合わせ酢をかけて
ご飯を切るようにヘラで混ぜ合わせ、うちわで扇いで荒熱を取ります。

巻きすに表を下にして海苔をおきます。
向こう側3cmを残してご飯を全体的に広げます。
ご飯の中央部分を少しへこませて具をおきます。
巻きすを持ち上げて手前側を向こう側に残した3cmのところまで一気に持って行きます。
3cm残した糊しろ部分を付けて、巻きすでちょっと締めたら出来上がりです。

包丁をちょっと濡らして切るとご飯が付きにくいですよ~



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

マグロの漬けの手まり寿司 レシピ

クリスマスの次はお正月。
忙しいですね。
今日はお家でも簡単に出来ちゃうお寿司の紹介です。

DSC_0262.jpg

レシピ

材料2人分
米1合
刺身用マグロ1柵
カリカリ梅2個、塩昆布少々、白胡麻少々
ゆで卵の黄身1個分、青海苔少々

漬けタレ
醤油大さじ2、酒小さじ2

材料費
400円ぐらい

時間
漬け込み 20分
握り 5分弱

作り方
マグロは4~5cmの正方形、厚さ2mmぐらいに切り
漬けのタレに20分ぐらい漬け込みます。
カリカリ梅は種を取りみじん切りにします。

ご飯1合を炊き、カリカリ梅、塩昆布、白胡麻を
入れて混ぜ、荒熱を取ります。

マグロの漬けの余計な水分をキッチンペーパで吸い取ります。
ラップにマグロ、適当な大きさに丸めたご飯を乗せて茶巾にします。

皿に乗せてゆで卵の黄身、青海苔を乗せて出来上がりです。

マグロに味が付いているので
カリカリ梅、塩昆布は入れすぎないように注意してください。
面倒くさかったらマグロは漬けにしないで醤油を漬けて食べても。
飾りの卵の黄身、青海苔はなくてもOK!
味に影響はありませんよ~


006.gif

参考になりましたら応援よろしくお願いします

にほんブログ村 料理ブログへ

006.gif


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新米でおにぎり

昨日、裸の大将を見ていたらおにぎりを食べたくなってしまって
新米おにぎりを作りました!

DSC_0028 (3)


使ったお米は「おぼろづき」という北海道米。
土鍋で炊きました。
塩は地中海塩。
具はチーズおかかです。

チーズおかかのおにぎりにはかなりこだわりがあって、
チーズは色々試しましたが、スライスチーズが一番です。
他のだと濃厚すぎたり、溶けなかったりと。
溶け具合とおかかのバランスでスライスチーズという結果になりました。

そして、今日はおこげを作っておにぎりに!
DSC_0030 (2)
おこげ、わかりますか?

おいしそ~と思って写真を撮ったんですが…
おこげはおにぎりにするとちょっと硬くてダメですね…

そして「おぼろづき」も粘りがありすぎておにぎりには向いていないかも?
握り加減が悪かったのかもしれませんが…

山下清さん並におにぎりが好きな私達には今日のおにぎりはイマイチでした…

塩はOKなので、今度は違う品種でおこげが出来ない炊き加減で作ります。


006.gif

励みになりますので
参考になりましたらクリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログへ

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございました♪

006.gif


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

新米!

新米が出回ってきましたね~

まだお米が余っていますが、思わず買ってしまいました。

DSC_0152.jpg

北海道でも人気のある「おぼろづき」というお米を初めて買ってみました。

艶があって、粘りがあってとっても美味しい♪

炊くのはもちろん土鍋です。

これを食べたら古米&炊飯器には戻れなくなるかも…

で、ご飯に乗っているのは生干しトバというもの。

鮭の一夜干しなんですが。

鮭の一夜干しを食べるのは実は初めて。

こんなに美味しいとは!はまってしまいました~

売ってないときは切り身を一夜干しにするだけでもいいかもしれませんね。

今度はこれの組み合わせでおにぎりを作るぞ~!

絶対間違いなく美味しい!!


006.gif

励みになりますので
参考になりましたらクリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログへ

↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございました♪

006.gif


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。